アニメ・声優情報ポータルサイト

エキサイトアニメニュース
“アニメタルUSA”とアニソン・スーパーユニット、JAM Projectとのジョイントツアーがスタート!
今洋楽で最も売れているアニソンヘビメタカバーアーティスト “アニメタルUSA”とアニソン・スーパーユニット、JAM Projectとのジョイントツアーがスタート!
原曲とメタルカバーによる豪華競演が実現!


日本の国民的アニソンをヘビメタカバーし今最も売れている洋楽アーティスト”アニメタルUSA”が、国内最強のアニソン・ユニット”JAM Project”とのジョイント・ツアー『日米ANI-SONサミット』初日公演が開幕!原曲とメタルカバーによる豪華競演が遂に実現した!


e0025035_12163030.jpgメタル界のスーパースターが集結し、日本のアニソンをカバーするために結成された“アニメタルUSA”。6月6日にセカンドアルバム『アニメタルUSA W』を発売直後、Amazonハードロック・メタル・チャートで1位、洋楽オリコン・デイリーチャート1位(6月11日付)を獲得するなど大ブレイク中の“アニメタルUSA”が、海外でも活躍する国内最強のアニソン・スーパーユニット”JAM Project”とのジョイント・ツアー『アニメタルUSA×JAM Project 日米ANI-SON サミット』JAPAN TOUR2012を6月12日、東京のZepp DiverCityから開幕させた。


アニメタルUSAは、マイク・ヴェッセーラ(Vo/元LOUDNESS)、クリス・インペリテリ(Gt/インペリテリ)、ルディ・サーゾ(B/元オジー・オズボーン)、スコット・トラヴィス(Dr/ジューダス・プリースト)(今年から、元SLAYERのジョン・デッテが加入)らメタル界の重鎮により昨年結成。アニメタルUSAのLOUD PARK11出演にともなう来日の際の対談で、JAM Projectと「日本のアニメソングを世界に布教する」という共通した目標から共演を約束し、今回のジョイント・ライブという形で実現させた。

本公演は3部構成となっており、第1部には、アニメタルUSAが出演し、LOUD PARK 11で人気を博した1stアルバムの曲「愛をとりもどせ」「ガッチャマンの歌」などから始まり、最新アルバムから「タッチ」、「CAT’S EYE」などを豪快なメタルカバーを披露し、ファンを魅了した。第2部には急きょ体調不良で参加を見送った福山芳樹を除く4名のJAM Projectメンバーがパワフルなヒットメドレーを展開し、4月、5月に発売された新曲を含む全10曲を披露。圧倒のライブで観客を熱狂させた。

e0025035_1216525.jpgそして第3部はアニメタルUSAのメンバーとJAM Projectのメンバーによるセッションとなり、観客のボルテージは最高潮。JAM Projectのリーダー影山ヒロノブとアニメ「NARUTO-ナルト- SD ロックリーの青春フルパワー忍伝」のオープニングテーマを歌い、世界的に有名なナンバー“CHA-LA HEAD-CHA-LA”から“WE GOTTA POWER”へと繋がる「ドラゴンボールメドレー」を、更にはJAM Projectメンバーきただにひろしの歌う大ヒットナンバーが、TVアニメ「ONE PIECE」の主題歌“ウィーアー!”を共演。世界的に有名なアニソンの原曲を歌うオリジナル歌手と、英語にてメタルカバーをする海外アーティストによる豪華競演が実現した。そして最後は「JAM Projectメドレー」と全世界中のファンに愛されるJAM Projectの鉄板曲「SKILL」で締めくくり、この日集まった2000名の観客と共に国境の壁を越え一体となった。


この日、アニメタルUSAのマイク・ヴェッセーラ(vo)は「日本のアニソン界を最前線で引っ張っているJAM Projectとの共演が実現した!

日本のアニソンを全世界へ広めていきたい」と喜びをあらわにした。

e0025035_12171429.jpg一方のJAM Projectのリーダー影山ヒロノブは「世界中のロックファンが誰でも知っているようなミュージシャン達が、俺達の国の文化を愛してくれているなんて嬉しい!

そんな彼らの気持ちに報いるためにもJAM Projectもがんばります」と答えた。

この「アニメタルUSA × JAM Project 『日米ANI-SONサミット』JAPAN TOUR 2012」は、
6月13日の東京・Zepp Diver City、15日の名古屋・Zepp Nagoya、16日の大阪・Zepp Nambaまで開催。





e0025035_12173659.jpgアニメタルUSAバイオグラフィー

1996年にデビューし、「メタル」と「アニメ」の融合を実現させた実力派メタル・バンド“アニメタル”。シリーズ累計60万枚以上のセールスを記録し、社会現象にまでなったが、そのデビューから15年にあたる2011年、そのアメリカ版ともいえるのが、“アニメタルUSA”。日本が世界に誇るへヴィ・メタル・バンド“LOUDNESS”の二代目ヴォーカルを務めたマイク・ヴェッセーラ(Vo)とアニメ3Dクリエイターでもある元Ozzy Osbourne、元Whitesnakeのルディ・サーゾ(B)を中心に結成されたアニメタルUSA。結成の中核を担っていたのはマイク・ヴェッセーラ。1989年から1991年、“LOUDNESS”在籍の間、8カ月に及ぶ日本生活の中で、日本のアニメとそのアニメ・ソングの魅力に触れたマイクは、アメリカに戻り音楽活動を続ける中、インターネットで「アニメタル」の存在を知り「アニメタルUSA」の結成を決意する。そうしてアニメ3Dクリエイターでもあったルディ・サーゾと連絡をとったところ、意気投合し、メンバーを探し始める。ルディからすぐに名前があがったのが、宇宙一早いギター・ソロを弾くことで有名なクリス・インペリテリと,”Judas Priest”のドラマー,スコット・トラヴィスであった。世界中で「オタクブーム」や「アニメブーム」などカルチャーとして「COOL JAPAN」が話題となっていたこともあり、そのコンセプトに賛同した彼ら2人もすぐに快諾し、4人がLAに集結。ここに「アニメタルUSA」は結成された。2011年10月、このアニメタルUSAのファースト・アルバムのリリースと来日は、メタル界のみならずアニソン界ひいてはお茶の間でも大きな話題を呼び、<アニソン界の帝王>の呼び名で親しまれている水木一郎の応援団長就任やサプライズ共演、また話題のアイドル・ユニット「ももいろクローバーZ」とメタルの祭典「LOUD PARK 11」での異色共演、数々のメディアへの出演など、大きな注目を集めた。

【アニメタルUSA オフィシャル・サイト】
日本用オフィシャル・サイト:>
海外用オフィシャル・サイト >

JAM Projectバイオグラフィー
JAM Projectは「日本のアニソン界」で活躍する実力派シンガーによって、2000年に立ち上げられたスーパーユニットです。世界に誇る進歩した日本のアニメーションに、見合う主題歌を作り歌っていきたいと、シンガー達自らが立ち上がり、集いました。アニメやゲームに付随した主題歌文化に磨きをかけていきたい…そんな欲望をもってJAM Projectは「アニソン」というジャンルの中で独自の地位を築き上げました。何よりも大切なのは、その声に、他のシンガーとは違う「力」が存在する事です。そして「よりよい作品」=「よりよい主題歌」を目指して、常に制作者と表現者を兼ねて邁進しています。メンバー個人でも活躍する中、お互いに刺激しあい、一人一人の豊かな個性が一つの名のもとに集うことで、JAM Projectならではの「主題歌」を作り上げるのです。現在までに100曲以上の楽曲を発表。それら全てがパワフルでスピリットあふれた「真の主題歌」なのです。
2008年には世界中からの応援に応え、海外ツアーを8カ国10都市にて展開。以降、国境や様々な境界線を越え、アニメ・ソングで世界各国と絆を結びたいと精力的に活躍。来月7月からはブラジル、ペルー、アルゼンチン、チリを渡るラテンアメリカツアーを予定している。

JAM Projectオフィシャル・サイト

【アニメタルUSA リリース情報】

セカンドアルバム「アニメタルUSA W」 

2012年6月6日(水)発売
<初回生産限定盤CD+DVD>SICP-3505~6 \¥3,360(税込) 
<通常版CD>SICP-3507 \¥2,730(税込)

・「宇宙戦艦ヤマト」ビデオクリップf
・「残酷な天使のテーゼ」ビデオクリップ
・1stアルバム「アニメタルUSA」発売記念イベントダイジェスト映像
・LOUD PARK’11 出演時ライヴダイジェスト映像

JAM Project リリース情報

「JAM Project LIVE 2011-2012 GO! GO! GOING!! ~不滅のZIPANG~
LIVE Blu-ray/DVD」(いずれも3枚組)
2012年7月18日発売
LABM-7096~7098/\¥7,500 (税込) (DVD)
LABX-8010~8012/\¥8,500 (税込) (Blu-ray)
発売元:ランティス 販売元:バンダイビジュアル

2011年から2012年にかけて行われた全国/海外ツアーのうち、2012年1月29日に行われた日本武道館公演の熱狂のライブ映像を全曲余すことなく収録!

特典映像は、全公演のダイジェスト映像と、密着メイキング映像。

全編約450分を、豪華3枚組でお届けします!


公演情報
アニメタルUSA × JAM Project 「日米ANI-SONサミット」 JAPAN TOUR 2012

6月15日(木)愛知・Zepp Nagoya
6月16日(月)大阪・Zepp Namba

チケット好評発売中!

【問い合わせ】
名古屋:サンデーフォークプロモーション 052-320-9100
大阪:キョードーインフォメーション 06-7732-8888
[PR]
by ex_anime | 2012-06-14 12:17 | ニュース | Comments(0)
<< 映画『グスコーブドリの伝記』 ... 月刊コミック@バンチ(新潮社刊... >>
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
全体
ライブ・イベント情報
アニメ関連情報
リリース情報
インタビュー
その他
ニュース
熱烈!!アニソン魂関連
未分類
記事ランキング
以前の記事
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
more...
最新のコメント
『ベルセルク 黄金時代篇..
by red meizit at 18:19
1月31日(木)夜より地..
by meizitang at 18:19
TVアニメ「まおゆう魔王..
by slimming b at 13:20
品番:CL275003-5
by クリスチャンルブタン コピー at 15:50
パーティーバッグとしては..
by エルメス ベアン 長財布 at 15:55
コメント:クリスチャンル..
by ルブタン スニーカー at 15:55
【グッチ】【グッチシマ】..
by グッチ ボールペン at 15:04
HERMES エルメス ..
by エルメス 手帳 レフィル at 15:04
女性のサングラスを選ぶ瞬..
by ベルト ブランド at 20:56
3番目、オーデマピゲ、A..
by メンズ 腕時計 人気 at 22:20
最新のトラックバック
ディズニーiphoneケ..
from ディズニードリームアートフェ..
ディズニーiphoneケ..
from ディズニードリームアートフェ..
ディズニーiphoneケ..
from ディズニードリームアートフェ..
ディズニードリームアート..
from 最新お得情報
ディズニードリームアート..
from ディズニードリームアートフェ..
ディズニー・ドリームアー..
from ディズニードリームアートフェ..
ディズニー・ドリームアー..
from ディズニードリームアートフェ..
ディズニー・ドリームアー..
from ディズニードリームアートフェ..
ディズニー・ドリームアー..
from ディズニードリームアートフェ..
ディズニー・ドリームアー..
from ディズニードリームアートフェ..
ブログジャンル
画像一覧


おすすめ