アニメ・声優情報ポータルサイト

エキサイトアニメニュース
アベンジャーズ現象、遂に日本上陸!!
アベンジャーズ現象、遂に日本上陸!!
①六本木に最強のヒーロー達が集結!!
②公開! 2012年度洋画No.1を狙える好スタート!!


世界で最も観られている“100年に1度の映像プロジェクト”アベンジャーズ現象が遂に日本上陸を果たした。世界70カ国で初登場No.1に輝き、公開から10日間で「アバター」を超えるスピードで全世界興収10億ドルを突破。世界歴代興行収入では、日本公開前にもかかわらず、8月13日(月)までの集計で14億6,188万ドルとなり、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」(※13億2,810万ドル)を超え、1位の「アバター」、2位の「タイタニック」に迫る勢い。更に全米歴代興行収入では、6億1,728万ドルを記録し、「タイタニック」(※6億78万ドル/2012年公開興収除く・ファーストランのみ)を超え、歴代第2位となった。全米では映画の興行収入を予測する映画格付けレポート“Cinema Score”が公開初日に観客に満足度のアンケートを取り、「アベンジャーズ」が唯一で最高のA+評価となった。これで、全米最大の批評サイトRotten Tomatoesなどの批評と合わせても、マスコミ・批評家・一般客で最高の評価を得た本作は興行収入の結果と合わせて名実共に100年に1度の映像に相応しい作品となった。日本の興行を含めて、全世界歴代興行収入で「アバター」を超えるのか? ますます、「アベンジャーズ」現象から目を離すことができない!

e0025035_944404.jpg六本木アリーナは最強ヒーローたちの聖地と化した
日本公開の初日、夕暮れの迫る六本木アリーナに、日本中が待ち望んだ瞬間が訪れた。本作のプロデューサーを務めるケビン・ファイギ、本作を質実ともに最高のエンターテインメントに仕上げた監督のジョス・ウェドンに続き、シールドの長官ニック・フューリーの声優を担当した竹中直人さんとアベンジャーズの紅一点、最強の女スパイ ブラック・ウィドウの声優を担当した米倉涼子さんのペアが登場。会場のボルテージが最高潮に達したところで、最強のヒーロー達の代表として、彼らを束ねる長官ニック・フューリーを演じたサミュエル・L.ジャクソンが満を持して登場。最強ヒーローを束ねる長官らしく、威風堂々とレッド・カーペットを闊歩した。引き続いて行われたアリーナ特設ステージでの舞台挨拶ではサミュエルは「『アベンジャーズ』をようやく日本の素晴らしいファンに気に入ってもらえたのが嬉しい!」と興奮ぎみに語り、ジョス・ウェドン監督は「今の気分は最高!!ここに集まってくれたファンと、今日日本各地の劇場に足を運んでくれた大勢の観客に感謝したい」と日本でもNo.1確実となる大ヒットに感無量の面持ち。プロデューサーのケビン・ファイギも「本当にありがとう!ようやく『アベンジャーズ』を日本の皆様に観てもらえるのが何より嬉しいです。」と喜びを口にしました。竹中直人さんは「まさか自分がサミュエルさんの役を演じられるとは思っていなかったです!」、米倉涼子さんは「本当におもしろい映画です。さすがジョス!(監督)」と、興奮を口にした。舞台挨拶の最後は、オリンピックの熱心なサポーターであったことでも有名なサミュエルから、日本語での「日本のみなさん、オリンピックの後はアベンジャーズを観てね!」という長官声明で締めくくられた。105台のTVカメラ、61台のスチールカメラ、600人を超すファンを集めたジャパンプレミアは、映画の大ヒットスタートを飾るにふさわしい盛況ぶりで幕を閉じました。

本年度オープニング記録樹立! 夏興行を、そして全世界制覇!!
初日とジャパンプレミアが同日という常識を覆すオープニングとなったこの日、全国の843スクリーンで一斉に上映が始まった。中でもTOHOシネマズ 六本木ヒルズでは待ちきれないファンのために午前0時から上映を開始。先売り開始後早々に売り切れたという報を受け、ジョス・ウェドン監督による舞台挨拶が実現。深夜の終映をものともしない、この日を待ち望んでいた熱狂的なファンたちが大きな拍手で監督を迎えた。
全国各地でも朝一番から満席の劇場が続出。客層も洋画のヘビーユーザーである40代以上の映画ファンだけでなく、小学生の親子連れから若いカップルなどの幅広い層が劇場に足を運び2012年度、洋画No.1を狙える好スタートを切った。


サミュエル・L.ジャクソン
この作品が日本のみなさんに気に入ってもらえたというのが非常に嬉しいです。日本の映画ファンはとても素晴らしいのを知っているからです。今回の来日は次回作の撮影中でしたがケビンが調整してくれたおかげでみなさんに会うことが出来ました。(ご自身の吹き替えを務めた竹中直人さんに対して)竹中さんに自分の役を演じていただいたのは大変光栄に思っています。以前から竹中さんが役者として素晴らしい人であることを知っていましたし、魅力を知っていたからです。竹中さんがキャラクターに命を吹き込んでくれたと思っています。
ジョス・ウェドン(監督)
今の気分は最高です!(記録的な大ヒットスタートは)本当にみなさんのおかげだと思っています。今日集まってくれたみなさんはサミュエルじゃなくて僕目当てですよね?(笑)(スカーレット・ヨハンソンの吹き替えを務めた米倉涼子さんに対して)スカーレットって誰のことだい?と忘れてしまいそうになるくらい彼女は美しいね。
ケビン・ファイギ(プロデューサー)
ようやく『アベンジャーズ』が日本に集結し、みなさんに観ていただけると思うと非常に嬉しいです。(スカーレット・ヨハンソンの吹き替えを務めた米倉涼子さんに対して)彼女はほんとに美しいので僕が直接連絡をとることになるかもしれないね(笑)スカーレットがバケーションに出かけた時などはチャンスだね(笑)

竹中直人(サミュエルの日本語版声優を担当)
サミュエルさんは存在自体に迫力があってオーラがあって、横にいても思わず見とれてしまいます(笑)まさか自分がサミュエルさんの吹き替えを担当できるとは夢にも思っていなかったので大変光栄です。サミュエルさんには失礼ですが、是非日本語吹き替え版で観て欲しいです(笑)映画はとにかくおもしろいですし、冒頭のシーンの僕のセリフからとてもかっこよくてしびれちゃいますよ!なんつって(笑)

米倉涼子(スカーレット・ヨハンソンの日本語版声優を担当)
私はLAプレミアに参加させていただいたのでやっと日本のみなさんに観てもらえることが出来て嬉しいです。とにかく本当におもしろい映画です。さすがジョス!(監督)。スカーレット本人にお会いした時、いろいろアドバイスをもらいました。女性1人のチームなのでいかに男らしく、かつセクシーに演じられるかを意識しました。すごいパワーを持った作品です。私の続編出演も楽しみにしていてください(笑)

TM & © 2012 Marvel & Subs. 
3D/2Dにて公開中
[PR]
by ex_anime | 2012-08-15 09:44 | ニュース | Comments(0)
<< 劇場版『FAIRY TAIL-... カプコン(原作)×高松信司(監... >>
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログパーツ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
全体
ライブ・イベント情報
アニメ関連情報
リリース情報
インタビュー
その他
ニュース
熱烈!!アニソン魂関連
未分類
記事ランキング
以前の記事
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
more...
最新のコメント
『ベルセルク 黄金時代篇..
by red meizit at 18:19
1月31日(木)夜より地..
by meizitang at 18:19
TVアニメ「まおゆう魔王..
by slimming b at 13:20
品番:CL275003-5
by クリスチャンルブタン コピー at 15:50
パーティーバッグとしては..
by エルメス ベアン 長財布 at 15:55
コメント:クリスチャンル..
by ルブタン スニーカー at 15:55
【グッチ】【グッチシマ】..
by グッチ ボールペン at 15:04
HERMES エルメス ..
by エルメス 手帳 レフィル at 15:04
女性のサングラスを選ぶ瞬..
by ベルト ブランド at 20:56
3番目、オーデマピゲ、A..
by メンズ 腕時計 人気 at 22:20
最新のトラックバック
ディズニーiphoneケ..
from ディズニードリームアートフェ..
ディズニーiphoneケ..
from ディズニードリームアートフェ..
ディズニーiphoneケ..
from ディズニードリームアートフェ..
ディズニードリームアート..
from 最新お得情報
ディズニードリームアート..
from ディズニードリームアートフェ..
ディズニー・ドリームアー..
from ディズニードリームアートフェ..
ディズニー・ドリームアー..
from ディズニードリームアートフェ..
ディズニー・ドリームアー..
from ディズニードリームアートフェ..
ディズニー・ドリームアー..
from ディズニードリームアートフェ..
ディズニー・ドリームアー..
from ディズニードリームアートフェ..
ブログジャンル
画像一覧


おすすめ